インデックスページへ※新しいウィンドウが開きます。

北九州モノレールの工作車

北九州高速鉄道 工作車602号
(エクステリア・インテリア画像集)

 2019年3月19日-22日、北九州モノレール社に昨年導入の601に続く新型工作車「602」が搬入された。
 導入された工作車602号は、101〜601等の既存工作車群に引き続きバッテリータイプ。
 製造したメーカーは、同社工作車では2機目となる「アント工業&北陸重機工業社(通称、北重)」。
 北九州モノレール社への新型工作車の導入は、平成29年度1車両(今回の601)、平成30年度1車両の計2車両が計画されているが、当工作車602の導入を持ってこれを完了する。
 602号搬入〜組立・試験走行の様子はこちらから

以下に、工作車602画像集を掲載する。

工作車602号外観エクステリア


   
   
 
 
   
   
   
   

工作車602号
エクステリア 天井可動(スライド)式作業床

   
   
工作車601との外観(側面)上比較
(左)602、(右)601
 
   
   
   
   
 
 
   

工作車602号
エクステリア 装備品(作業台等)

   
   
   
   
   
   
   
   

工作車602号インテリア

 
 
 
  北九州高速鉄道新型工作車601の運転台 
工作車601との外観(側面)上比較
(左)602、(右)601