モノレールジャパンインデックスページ      PC用お気に入り登録PC用

大阪モノレール延伸工事関連ページ

大阪モノレール瓜生堂延伸進捗状況
大阪モノレール 門真市〜瓜生堂延伸

-最新の進捗状況および公開資料情報-
〜2018年までの情報・履歴


【2018年度】
・都市計画決定、軌道法特許取得

2018年11月14日〜28日
都市計画法第17条に基づく都市計画案縦覧実施
(mjwsニュース)

2018年7月13日-
大阪モノレール社 新型車両3000系搬入

2018年7月
大阪モノレールの延伸に関する都市計画の変更について「説明会」実施大阪モノレール延伸進捗状況
(mjws.org行事案内)

【2017年度】
・測量および基本設計実施年

2017年度7〜9月
PC、鋼軌道桁および駅舎基本設計着手
構造物基本設計(3件)発注

2017年2月28日:「大阪モノレール技術検討委託(その2)」
決定業者:トーニチコンサルタント
・設計基準改訂(案)作成・技術検討・審議会資料作成
(mjws.orgニュース)

2017年2月17日:大阪府29年度当初予算案公表
大阪モノレール瓜生堂延伸関連予算昨年より1億増額の4億600万円
(mjws.orgニュース)

【2016年度】
2016年6月:2016年度第1回府建設事業評価審議会「事前評価調書」
-「事前評価調書」に関するトピックス-
・駅設置位置概略が示される(項2-3.延伸ルート参照(初期計画より変更点無し))。
・瓜生堂駅への車庫設置が示される。
・駅前広場の整備について示される。
(鴻池新田駅、荒本駅、瓜生堂駅の3駅(東大阪市事業))-門真南駅は既存広場を利用
・近鉄奈良線新駅整備について示される。
(モノレール瓜生堂駅に結節)(大阪府および東大阪市共同事業)

その他トピックス
大阪府 彩都線東センターまでの延伸断念[2017.1.27]
2017.1.27 毎大阪府が彩都線東センターまでの延伸を断念。
開発整備が進む西部地区および中部地区に対し、新たな終点となる予定であった東センター駅周辺(東部地区)では、周辺の使用用途が宅地用地から産業用用地へと変更。
利用者を確保できず、採算の見通しが立たなくなった事がその理由となりました。


大阪モノレール延伸工事関連ページ

大阪モノレール トップへ戻る

サイトトップへ戻る

お気に入り登録PC用